FC2ブログ
ピアノ大好き!男の子♪♪はーちゃんとかいちっちのピアノと習い事
ピアノが大好きな男の子の兄弟物語。イクメンの先駆け(*^.^*)パパが記録中♪

プロフィール

男の子@ピアノ

Author:男の子@ピアノ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
pianoboys (12)
はーちゃん (6)
パパ (7)
ママ (1)
ピアノ (1)
ピアノ教室 (1)
ピアニスト (1)
かいちっち (6)
中学受験 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
学力の素は国語かも知れません。
学校のプールに入りた~い。

お元気ですか。

男の子@ピアノです。



前回の記事の続きです。



四谷大塚の全国統一小学生テストの結果と

第一ゼミナールの小学実力判定テストの結果が帰ってきました。



第一ゼミナールの試験の結果、

はーちゃんは成績優秀者とのことで

顕彰状をいただきました。


顕彰状


科目は国語と算数でしたが、

なかでも国語がとてもよくできていました。



はーちゃんもかいちっちもとにかく本が大好きです。

学校や幼稚園が休みの日は、

ママと一緒に図書館で借りれる限界まで本を借りてきます。



そして、読み出したら止まりません(笑)



「勉強しなさい!!!」

のママの声もどこ吹く風です。



それぐらい本が好きになってくれたお陰で

今回のテストの結果となったようです。


ちなにみ、算数は平均点でした。



文章はある時期「多読」が絶対必要だと

パパは思っています。


できるだけ、小さいうちに「多読」ができれば

学力は伸びるのかも知れませんね。






スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

このコメントは管理者の承認待ちです
2009/07/01(水) 19:01:27 | | [ 編集]
オルビス
こんにちは!暑い日が続きますね。
お子さん達、本が好きなんですね。とてもすばらしいことですね。どんな本がすきなのかな?
ところで、カテゴリーが「中学受験」となっていましたが
実は、息子も中学受験して今は奈良の私学に通っています。
もし、中学受験されるのでしたら、国語は絶対得意なまま維持するようにしておくことをお勧めします。
漢字は、これからドカンと増えますのでできる限り早く覚えきってしまうことです。漢字の失点はもったいなすぎます。
あと、読んだ本のあらすじを聞いてみたり、感想を聞いてみたり、読んで感じたことを改めて自分の言葉で語らせてみる・・こんな親の働きかけが記述に大きく生かされてきますよ。
後は、得意な教科と不得意な教科の差はできるだけ小さくなるように・・・
6年になる頃には不得意意識が定着してしまうので、
修正が一筋縄ではいきません。
えらそうなことばかり書いてすみません。
でも、せっかく国語が得意なお子様なので、ぜひそのまま
伸びていってほしいなぁ・・。と思って老婆心ながらカキコさせていただきました。
もし、不愉快でしたらどうか消去してくださいませ。
では。
2009/07/03(金) 13:46:26 | URL | [ 編集]
男の子@ピアノ
オルビス様

コメントありがとうございます。

とてもうれしいアドバイスに感激です。

ぜひ、あらすじを語らせてみます。


先ごろまで中学受験を迷っていたのですが、いろいろあって中学受験を目指すことにしました。


今、読んでいる本は学校の図書室で借りた「おおやさんは ねこ」三木 卓:作です。

280ページを超える本で、何度も借りて読んでいるようです。

あと、お気に入りは「ズッコケ三人組」のシリーズとのことです(笑)


漢字はちょっとした間違いが多いようです。
ほんと、もったいないですね。


今は、自分から勉強できる習慣をどう作るかが目下の課題です。


また、お時間がありましたらお立ち寄りください。





> こんにちは!暑い日が続きますね。
> お子さん達、本が好きなんですね。とてもすばらしいことですね。どんな本がすきなのかな?
> ところで、カテゴリーが「中学受験」となっていましたが
> 実は、息子も中学受験して今は奈良の私学に通っています。
> もし、中学受験されるのでしたら、国語は絶対得意なまま維持するようにしておくことをお勧めします。
> 漢字は、これからドカンと増えますのでできる限り早く覚えきってしまうことです。漢字の失点はもったいなすぎます。
> あと、読んだ本のあらすじを聞いてみたり、感想を聞いてみたり、読んで感じたことを改めて自分の言葉で語らせてみる・・こんな親の働きかけが記述に大きく生かされてきますよ。
> 後は、得意な教科と不得意な教科の差はできるだけ小さくなるように・・・
> 6年になる頃には不得意意識が定着してしまうので、
> 修正が一筋縄ではいきません。
> えらそうなことばかり書いてすみません。
> でも、せっかく国語が得意なお子様なので、ぜひそのまま
> 伸びていってほしいなぁ・・。と思って老婆心ながらカキコさせていただきました。
> もし、不愉快でしたらどうか消去してくださいませ。
> では。
2009/07/04(土) 11:24:05 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ランキング参加中!

応援よろしくお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
にほんブログ村

こちらも参加中♪ 人気ブログランキングへ

検索フォーム

Google Add

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

PR

Google Add


copyright 2005-2007 ピアノ大好き!男の子♪♪はーちゃんとかいちっちのピアノと習い事 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。